ウナテ工房トップページへ
当社製作の製品を展示しております
宮殿師とは
伝統工芸について

事 業 所 概 要


代表
 宇奈手 正博(うなて まさひろ)
   一冊の本で仏像彫刻の写真に出会い、昭和49年11月に
   京都の宮殿師に弟子入りし18年目で退職する。
   伝統技術、技法、杖と型の使い方や見方、それに寸法の
   割り付けなど、細部の勘所は見て盗みおぼえる。
 
   杖(つえ)とは   一本の杖に間口、奥行、高さとすべてしるして
              あります。
              設計図であり物差しでもあります。
   型(かた)とは  杖にあらわせない曲線部分をあらわす木の
              型紙のような ものです。

 

 会社名
ウナテ工房
 住所

本店所在地 
  〒615−8085
  京都府京都市西京区桂千代原町78
  TEL 075-391-5692
工場所在地
  〒612−8496
  京都府京都市伏見区久我西出町 10−1
  TEL 075-935-0737 FAX 075-935-0738

 取扱製品
各宗、宮殿(くうでん)、須弥壇(しゅみだん)、神輿などの神仏具製造

当社ではお客様のご要望にこたえられるよう、特別なオーダーシステムを導入し、仕上げに重点を置いた優美で優雅な気品の高い商品の製作をおこなっております。
 創業
平成4年2月
 各種お問い合わせ

まずはこちらまでご連絡下さい。

 

自社の造る物に手を合わせてくださる方々に感謝して
見た目に心地よい物を入念に製作することを心がけております